2013年 04月 01日

子供と一緒に美術館めぐり。

春休み中ということで、
プリが楽しめる美術館巡りをしてみることに・・・・。
まずは、「錯覚美術館」。
こちらは、明治大学の研究室を
土曜日だけ一般開放しています。
a0170166_13301413.jpg

とってもこじんまりしたスペースではありますが、
楽しい「錯覚」が盛り沢山。
たとえば・・・・・
  ↓  同じ大きさのボールが・・・・・
a0170166_133027100.jpg

ある位置から見ると、違う大きさに見えたり・・・・
a0170166_13304232.jpg

自分で描いた絵で、錯覚を利用したポストカードを作れたり・・・・。
a0170166_13305595.jpg

大人も子供も楽しめます。
こちらは、神田淡路町にあります。

錯覚美術館を後にし、
次に向かったのは六本木ミッドタウン。
こちらのミッドタウン内21_21 DESIGN SIGHT・ミッドタウン・ガーデンで
「あ展」が開催されています。
NHK Eテレで放送されている
教育番組「デザインあ」 の展覧会です。
プリは、この番組が好きで、「じゃあ、行ってみよう!」ということに・・・・。
見知らぬ外人さんが「あ」って写真撮ってました。(たぶん・・・・)
a0170166_13311134.jpg

こちらの建物は、
有名な「安藤忠雄」が
設計した建物です。建物だけ見るのも楽しいですね。

プリが、「あ」の一部に。
a0170166_13313346.jpg

私もね♪ 外人さんの真似して「あ」って言ってます。
a0170166_13314886.jpg

こちらは、画像が折り紙の折り方を教えてくれます。
a0170166_1332525.jpg
a0170166_13321474.jpg
a0170166_13323064.jpg

プリが一番楽しんでたのは、こちらかな。
番組を見た方はご存じでしょうが、
対象物を大勢の人がぐるっと囲んで、
デッサンします。
見る角度によって、それから、書く人によって
同じものを描いても、まったく違うデッサンになります。
最後は、大きなスクリーンに描いた絵が映し出されます。
a0170166_13325163.jpg

このほかにも、楽しいワークがいっぱいでしたよ。
こちらも、大人も子供も楽しめる展覧会です。
若者のグループ、家族連れ、カップル・・・・・。
いろいろな世代の方が来てました。

外は、桜が満開。
a0170166_13325991.jpg

ビルの谷間の桜も、またきれい♪

次はどの美術家に足を運んでみようか・・・・・・。


がんと向き合うための 心と体の「シンロジカルセミナー」について、
SBMサロンブログでご案内しております。
こちらもぜひご覧ください。
http://www.sbmtochigisalon.com/blog/
[PR]

by lococo16 | 2013-04-01 14:03 | お出かけ | Comments(0)


<< イベント案内。      テーブルコーディネート作品展 >>