美しいもの。美しい人。

lococo16.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 24日

クリスマス・イブ

メリー・クリスマス!!
クリスマス・イヴ、どのようにお過ごしでしたか!(^^)!

我が家では毎年24日にクリスマスのお祝いをいたします。
結婚してこのかた、お節も作ったことがないですし、
普段の食卓もかなり質素ですから(笑)
一年に一度くらいは頑張らねば!と
クリスマスは毎年 料理もコーデも少しだけ手をかけています。
と言っても、子供が好きなメニューがメインですから、
普段とあまり変わり映えしないのですが…笑。
a0170166_23151171.jpg
さて、テーブルコーデの際、
我が家ではいつもテーブルクロスをかけるのですが、
このクロス一枚にも、意味があることはご存知ですか。
テーブルクロスの中でも一番高級なもの(格が高いもの)は、
白の亜麻のクロスなのだそうです。
白は清らかさを表す色。
亜麻布はキリストを十字架から降ろす時に包んだ聖なる布。
そんなことから、クリスマスには、白の亜麻のクロスをけかることが多いそうです。

我が家はクリスチャンではないので、
その辺はあまりこだわらず、イメージ優先ですが、
(しかも亜麻のクロスはとってもお高いのです。子供たちに汚されたら、涙が出ます(*_*))
テーブルをセッティングする際に、
そんな知識を少しだけ知っていると、
なんだかちょっとだけ楽しくなりませんか。

クロス一枚で、食卓の雰囲気もガラッと変わります。
明日クリスマスパーティ―の方、
ぜひ、テーブルにひらっと一枚、いかがでしょう!(^^)!



S・B・M(シンロジカル・ボディ・メソッド)H・P
http://www.sbmtochigisalon.com/
もご覧ください。








[PR]

by lococo16 | 2014-12-24 23:41 | インテリア・雑貨 | Comments(0)


<< 美しい人声。      東京駅開業100周年記念Sui... >>